玉砂利を敷く効果とは|自宅を守る方法を大公開

おしゃれな防犯対策で人気

庭

防犯効果は絶大です

ホームセンターで見かける玉砂利って何のために使われるのか、知らないという方も多いのではないでしょうか。庭のDIYやガーデニング、外構工事のためによく使われるのですが、実は防犯のためにも使われています。玉砂利を踏むことでジャリジャリと音がするので、家の周りに玉砂利を敷いておくと、侵入者が足を踏み入れた時に音がしていち早く侵入者に気付くことができます。また、侵入者も音がしたことで断念して引き返しますし、それ以前に玉砂利が敷かれている家庭への侵入はしないはずです。玉砂利はホームセンターで安く手に入るもので、好きな色を選ぶことで家の周辺をおしゃれに見せることもできます。家の敷地の排水が悪いと悩んでいる人には、自分で敷地に溝を掘り排水改良を行い、その溝に玉砂利を被せるというのもおすすめです。溝の掘り方と玉砂利の色次第では、とてもおしゃれに見せることができ排水改良もできるので、DIYに自信がある人には一石二鳥でおすすめです。防犯だけが目的で、費用を最小限に抑えたいというなら、家の侵入路となる玄関、勝手口、窓の下とその周辺にだけ玉砂利を敷くだけでも十分効果があります。費用を抑えられるだけでなく、運搬や敷く手間もかなり省かれますし、色を地味な色にすればあまり目立たないでしょう。玉砂利の代わりに貝殻を敷くという方法もありますが、大量の貝殻が要りますし、よく洗わないと猫やカラスが来るので、貝殻よりは玉砂利がおすすめです。