玉砂利を敷く効果とは|自宅を守る方法を大公開

敷くだけで防犯対策

石を敷き詰めたところを人があるくことによって、大きな音がするように加工された人工石を防犯砂利といいます。音が鳴ると周りに自分の存在が気づかれてしまうため、防犯対策として十分な効果が期待できるのです。砂利を敷き詰める量が均一ではなく少ないと、音がでなくなるため、注意が必要です。

おしゃれな防犯対策で人気

玉砂利はおしゃれで安く手軽にできる防犯対策で、じわじわと注目を集めている方法です。好きな色を選んでおしゃれにするも良し、遠めからでも目立つ白で侵入者を寄せ付けないようにするも良し、あえて目立たせないのも自由です。

防犯にも見た目にも

防犯に玉砂利が注目されています。住宅敷地内に玉砂利を敷くと防犯や見た目の改善、雑草対策に役に立ちます。ホームセンターで販売されていますが、10万円かかる事もあります。大量に購入するなら業者に相談しましょう。施工業者に依頼するのも方法の一つです。

関連リンク

  • 砂利110番

    玉砂利を敷いて自宅のセキュリティを万全にしちゃいましょう!こちらで、優良情報をチェックできるので調べませんか。

美観と防犯を両方向上

手

イメージを決めると楽

家の防犯のために玉砂利を撒こうと考えても、その種類が多くてどれを選べばいいのか迷うこともあると思います。折角ですから景観も美しく、家周りに合う玉砂利を使いたいものです。ではどんな砂利が良いのか、それを決めるためには庭造りのイメージをはっきりとさせておくことではないでしょうか。イメージが明確になると玉砂利選びはぐっと楽になります。以下にいくつかの選択肢をあげてみます。まず見た目に大きな影響を与えるのは玉砂利の色です。例えば白い砂利を使えば家周りが非常に明るくなりますが、一方で泥などの汚れが目立ちやすくなるという特徴があります。また黒石は定番の人気ですが、どちらかと言えば和風建築向きです。他にも多様な色の砂利が存在します。そして形状や大きさなども様々です。通常家周りに使用されるものは、比較的小さい2cmぐらいまでのものが多いようです。しかし厳密な決まりがあるわけではないので、防犯効果を著しく下げるものでなければ、好きなものを選んでみてもよいのではないでしょうか。他にも複数の種類の石が混じり合って入っている玉砂利も、豊富な品目が販売されています。予算との兼ね合いもありますが、どれか一つしか選べないわけではありません。家族や業者などと相談してみて決めるのもいいでしょう。また、砂利を使用して防犯対策を行うにも様々な砂利を使い分け、家周りの防犯効果の向上と美しい家周りの両立に、自由に挑戦してみてはいかがでしょうか。